So-net無料ブログ作成
検索選択

映画「台北に舞う雪」を見て

今日久々に台湾を舞台にした映画台北に舞う雪」を見た
映画のファーストシーンは小さな橋から線路に移動しそこに列車が来るが、その列車は以前訪ねた平渓線を走る列車だったのでとても懐かしくしばらく見ていると映画の舞台は平渓線の終点「菁桐」でした、菁桐の一駅手前の平渓には自分の思い違いでしたがとても苦労して行った事がありそのときの事が思い出されました。

映画のストーリーやキャストについては公式HPが有りますのでそちらをご覧になって下さい
http://taipei-snow.jp/introduction.php

映画の中の季節は冬でしたが私が平渓へ行ったのも2008/2/15の冬でしたので余計に親しみがわきました。

2008年2月の平渓の風景です

DSC01886.JPG


DSC01887.JPG



次回は映画の舞台になった「菁桐」へも行って見たくなりました。



nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 1

ヘブンリーブルー

訪問、nice、コメントありがとうございます。ペチュニアは今年の新作で予約販売していましたよ。もう一種類しましまがありました。そのうち、近くの花屋さんで見かけるようになるかもですね!
by ヘブンリーブルー (2011-04-30 19:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。